masae blog

日々学んだことをアウトプットしています

〇エッセイ・対談・ノンフィクション

【宇宙創成(上)/ノンフィクション/本の内容・引用】

投稿日:2020年12月17日 更新日:

宇宙創成(上)
サイモン・シン  (著), 青木薫 (翻訳) 

本の概要

宇宙はどのように始まったのか?古代からの宇宙観測歴史を偉人たちのエピソードを織り交ぜながらまとめた本。

キーワード

歴史 コペルニクス アインシュタイン ハッブル

引用(ネタバレあり)

印象に残った部分を3つ紹介します。

1.
コペルニクス

“しかしたった二十ページのこの論文の中で、コペルニクスは千年あまりの歴史の中でもっとも過激な天文学のアイディアを打ち出し、宇宙を揺さぶることになったのである。”
(No.547)

補足:後日補足しますm(__)m

2.
アインシュタイン

“マイケルソンがこの偉業を成し遂げるためには、洗練された高価な装置と、長年に及ぶひたむきな努力を必要とした。それとほぼ同じころ、学界とは切り離された十代の若者が、マイケルソンの実験による進展のことは知らないまま、理論による論証だけによってやはりエーテルは存在しないという結論に達していた。その若者の名をアルベルト・アインシュタインという。”
(No.1455)

補足:

3.
ハッブル

“ リーヴィットによる発見の潜在的可能性を十二分に利用したのが、エドウィン・パウエル・ハッブルである──彼はまず間違いなく、同世代の中でもっとも有名な天文学者だった。”
(No.3327)

補足:

ひとこと

関連本・この本がすきな方にオススメの本

関連記事

本の紹介記事はこちらです

目的別↓

おもしろい わくわく スカッとする ミステリー 人間関係の悩み 仕事術 動物 恋愛 成功法則 料理 旅行 時間管理 最高の体調 生き方 自己啓発 衝撃


カテゴリー別↓
小説・物語
ビジネス
エッセイ・対談・ノンフィクション
趣味・実用


毎月、読書記録を公開しています

12月の読書記録

頑張っているひと、悩んでいるひとに、手書きで応援メッセージを送ります。

このブログについて(自己紹介)

-〇エッセイ・対談・ノンフィクション,