masae blog

日々学んだことをアウトプットしています

〇趣味・実用

オススメ本。これ読まないと損するよ【最高の体調/健康/本の内容・引用】

投稿日:2020年12月6日 更新日:

最高の体調
鈴木祐  (著) 

本の概要

現代人が抱える問題「疲労・肥満・不眠・不安・病気・老化」を進化医学からアプローチした本。

キーワード

腸 自然 睡眠 人間関係

引用(ネタバレあり)

印象に残った部分を3つ紹介します。

1.
なぜ他人とのコミュニケーションに悩まされるのか?

“このような状況で必要なのは、内側に向けた対人スキルだけです。家族や友人のように自分に好意を持っている相手との仲さえ深めれば良く、それ以外のコミュニケーションは基本的に不要です。つまり、私たちの頭には、そもそも外向きのコミュニケーション回路が備わっていません。”
(P.129)

補足:もともと私たちの脳は、見知らぬ他人とうまく人間関係を作れるように設計されていない。

2.
感情をコントロールする方法「リアプレイザル」

“ブルックス博士は言います 「私たちは自分の感情をコントロールし、意図的に影響を与えることができる。自分のストレスをいかに言葉や思考に変換するかで、どんな感情も再構築できるのだ」”
(P.150)

補足:リアプレイザル(appraisal)とは、「re=再び、appraisal=評価」の意味で、自分の今感じている感情を再構築して新たに意味づけする方法。ネガティブな感情をポジティブな感情に変えることで、ストレスを抑えることができる。リアプレイザルは、使えば使うほどあなたをストレスに強くする性質を持っている。

3.
超正常刺激

“糖と脂肪が絶妙に配合されたハンバーガーやスナック菓子は、私たちの舌に超正常刺激をあたえます。糖と脂肪はどちらも古代人が生き延びるために欠かせないエネルギー源だったため、人類の脳はビタミンやミネラルよりもカロリーに反応するように進化してきたからです。”
(P.167)

補足:超正常刺激とは、自然界には存在しないものに対して本能が反射的に作動してしまう状態を意味する。ポルノをはじめ、ジャンクフード、デジタル環境など。自分でコントロールすることが大事。

ひとこと

著者、鈴木さんのBlog「パレオな男 アラフォー男がアンチエイジングについて考えるブログ」もおすすめです。

関連本・この本がすきな方にオススメの本

関連記事

本の紹介記事はこちらです

目的別↓

おもしろい わくわく スカッとする ミステリー 人間関係の悩み 仕事術 動物 恋愛 成功法則 料理 旅行 時間管理 最高の体調 生き方 自己啓発 衝撃


カテゴリー別↓
小説・物語
ビジネス
エッセイ・対談・ノンフィクション
趣味・実用


毎月、読書記録を公開しています

12月の読書記録

頑張っているひと、悩んでいるひとに、手書きで応援メッセージを送ります。

このブログについて(自己紹介)

-〇趣味・実用,
-