今日もごきげん

masaeのうさぎと本と勉強blog(ただ今改装中)

〇小説・物語

未知なる宇宙と謎のVRゲームの関係とは?【三体/SF小説/本の内容・要約・登場人物】

投稿日:2020年12月5日 更新日:

三体
劉 慈欣  (著), 立原 透耶 (監修), 大森 望  (翻訳), 光吉 さくら (翻訳), ワン チャイ (翻訳)

本の概要

世界中で翻訳されベストセラーになっているSF作品。
中国の文化大革命(1960年代)から話が始まり、数十年後VRゲーム『三体』をカギに驚くべき秘密が明らかになっていく。三部作の一巻目。

キーワード

小説 SF 中国 天体物理学 VRゲーム

引用(ネタバレあり)

印象に残った部分を3つ紹介します。

1.
未知への恐怖

“宇宙の最後の秘密がすべて明かされたとき、人類はそれでも生存しつづけられるだろうか。自信満々にイエスをいえる人間は、実際には浅はかだ。なぜなら、その秘密がなんなのか、まだだれも知らないのだから。だがもし俗世間に溶け込んで生活する史強のような庶民の精神を、未知への恐怖が押しつぶそうとしても汪淼や楊冬の場合と同じようにはうまくいかない。彼ら庶民は、未知なるものに対抗するたくましい生命力を有している。その力は、知識ではけっして得られない。”
(P.93 94)

補足:主人公の汪淼は科学的にありえない怪現象に襲われ、恐怖の中、物理法則というこの世界の根本的な性質を疑いはじめる。
またその時期、世界では科学者の不可解な自殺が度々起きており、その真相を探るため、汪淼は「科学フロンティア」という学会への潜入を不本意ながら引き受けていた。

〇汪淼(ワン・ミャオ / おう・びょう)はナノマテリアル開発者。現在パートの主人公。男性。

〇楊冬(ヤン・ドン / よう・とう)は宇宙理論研究者。過去パ-トの主人公の娘。亡くなっている。

〇史強(シー・チアン / し・きょう)は警察官、対テロ作戦司令センター所属。男性。主人公に協力。

本作は、過去パート(1960年代〜)と現在パート(2006年ごろ)で主人公が二人おり、章によって過去と現在が切り替わる。過去パートは文化大革命時から始まり、その時の弾圧によって科学者の父親を殺された女性が主人公。話が進むにつれ過去と現在がつながっていく。初めの過去パートが難しいと感じた方は一旦飛ばして、現在パートから読むとわかりやすいかもしれない。

〇ナノマテリアル 新素材の一種で、髪の毛より細いワイヤで車を真っ二つにできる

2.
謎のVRゲーム

“申玉菲について、汪淼がひとつ確実に言えるのは、ひまつぶしにゲームで遊ぶ人間ではないことだ。電報のように簡潔な話しかたをする申玉菲に対して彼が抱いた唯一の印象は、おそろしく冷たいというものだった。その冷たさは、他の女性たちとのそれとは違って、仮面というよりも、内側から外側に透けて見えるような冷たさだった。”
(P.107)

補足:主人公の汪淼は「科学フロンティア」会員の申玉菲と会うため彼女の家を訪ねる。そのとき申玉菲はVRゲームをしている最中だった。彼女がゲームをしていることに違和感をもった汪淼は自分もそのVRゲーム、『三体』をプレイすることにしたのだった。

〇申玉菲(シェン・ユーフェイ / しん・ぎょくひ)は中国系日本人の物理学者。もともと主人公と知り合い。

3.
ゲーム・レベル2

“汪淼はいま、太陽のかたちも変わりつつあることに気づいた。いや、違う。じっさいには、ほかのふたつの太陽が見えはじめているのだった。ひとつめの太陽の背後から、その一部分が顔を出している。汪淼の位置からみると、重なりあった三つの太陽は、宇宙でまばゆく輝く一つの巨大な目玉のように見えた。”
(P.246)

補足:ゲーム『三体』は三つの太陽を持ち、物理法則があてはまらない世界が舞台だった。ゴールは太陽の運行の法則性を見つけることである。

太陽の運行が不規則なため、太陽がいつ昇るか予想できない。恒紀と乱紀の2つの時期があり、乱紀は極寒や灼熱になり地獄を歩くように厳しい。そのためこの世界の人間は乱紀になると集団で脱水し(人のかたちをした柔らかい皮のようになる)、恒紀が来るまで生き延びるだという。ゲームを進めていった汪淼はゲームのオフ会に招待され、そこで実際に宇宙のある異星で三体の世界が存在することを知るのである。

〇三体問題 天文物理学の問題。太陽が2つまでならどんなふうに動くのか予測できるが、3つになると予測不可能になる。非常に複雑で解析的に解くことができないといわれている。


ひとこと

○物理用語や中国の歴史背景を知っておくとより楽しめます。
○作品解説はこの記事が分かりやすいです↓
中国発SF大作『三体』を大森望が徹底ガイド。これは、21世紀文化の基礎教養だ』(翻訳者のひとり大森望さんが執筆)

○必見!宇宙の大きさを体感できる動画↓

宇宙の大きさを体感できる動画

〇同シリーズの他の記事はこちらです
三体1 2(上) 2(下) 

関連本・この本がすきな方にオススメの本

関連記事

本の紹介記事はこちらです

目的別↓

おもしろい わくわく スカッとする ミステリー 人間関係の悩み 仕事術 動物 恋愛 成功法則 料理 旅行 時間管理 最高の体調 生き方 自己啓発 衝撃


カテゴリー別↓
小説・物語
ビジネス
エッセイ・対談・ノンフィクション
趣味・実用


毎月、読書記録を公開しています

12月の読書記録

頑張っているひと、悩んでいるひとに、手書きで応援メッセージを送ります。

このブログについて(自己紹介)

-〇小説・物語,
-